【陶芸家の雑記帳】
水主神社1
只今ちょっと狛犬を調べています。

撮影に工房近くの「水主(みずし)神社」へ。

水主神社1

この神社は以前秋祭りの記事で紹介したところです。

「水主神社」は奈良時代以前とされる延喜式内社で讃岐で最初に位階を授けられた由緒ある神社。
地域に多くの伝説を今に残している7代孝霊天皇の皇女、倭迹々日百襲姫命(やまとととひももそひめのみこと)が祀られています。

狛犬
お目当ての狛犬。

狛犬「ん」
左にある「ん」の方は頭に角があります。

狛犬「あ」
右の「あ」凛々しいお顔。

本殿前に樹齢800年、高さ40mの「いのり杉」がそびえ立っています。

いのり杉
昼間も霊気を漂わせています。

この木は香川県の保存木に指定されています。香川県保存木
以前宮司さんに聞いたんですが、昔はこの杉の木に五寸釘が打ち付けられた藁人形がよくあったそうです。

ここの境内はうっそうとした木々に覆われているので昼でも薄暗い所です。
夜はさぞかし……

続きは次回に。
スポンサーサイト

テーマ:神社仏閣 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント
この記事へのコメント
立派な杉ですね。ほんと写真で見ても神々しい雰囲気を漂わせていますよ~。
狛犬も凛々しくて迫力ありますね。
2005/11/10(木) 21:46:07 | URL | おさかな #WGv/JGO2[ 編集]
>おさかなさん
樹齢800年ですからねぇ~。
古い樹木にはすごいエネルギーを感じます。

ここには重文の木製狛犬があるそうですよ。
2005/11/10(木) 22:05:28 | URL | ちゃわん屋 #-[ 編集]
精霊が宿ってそうな神々しい杉ね。
狛犬も迫力あり過ぎてこ、こわい!
ちっちゃい子はビビルのでは?
それにしてもちゃわん屋さん、今度は狛犬に興味を?
アンテナが多方面に伸びてるのね。
2005/11/10(木) 23:22:41 | URL | yesterday1964 #-[ 編集]
狛犬、本当に、同じものないですね
迫力ありますね
いつも、横は通って先生の工房に行ってるけど、立ち寄ったことなし
イチョウの木、もう、色づき始めてるでしょうか?やきもの祭りのときは、まだまだ緑でしたが。。
坂出市の庁舎のイチョウは黄色くなってきてます
2005/11/11(金) 08:47:42 | URL | roko #XlCIqfOw[ 編集]
>yesterday1964さん
樹齢800年!ですよ~。

今どきの子供はこのくらいでびびらないっしょ(^_^;

狛犬、はまりそう・・・
2005/11/11(金) 10:23:03 | URL | ちゃわん屋 #-[ 編集]
>rokoさん
この神社の近くにあるイチョウの木、昨日見たらまだまだ緑色でした。
黄色くなったら紹介しますね^^
2005/11/11(金) 10:25:52 | URL | ちゃわん屋 #-[ 編集]
こんばんは
訪問&トラックバックありがとうございます。
いやあ、すごい味のある狛犬ですね…。
さすがに由緒ある神社です。
インターネットでいろいろ知らない土地の様子がわかるようになって素敵です(笑)。
またよろしくお願いします。
2005/11/26(土) 01:44:58 | URL | RISEROSS #VYaG.uSk[ 編集]
>RISEROSSさん
ようこそいらっしゃいませ^^

ここの狛犬 結構年期はいってますよ。

こちらこそよろしくお願いします。
2005/11/26(土) 12:17:52 | URL | ちゃわん屋 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック