【陶芸家の雑記帳】
椿を一輪
一輪挿しにこの間から咲き始めた「西王母(セイオウボ)」を生けてみました。

西王母

この椿は超早咲きで先日紹介した「太神楽」と共に、ちゃわん屋の工房にある中でも一番最初に咲く種類です。
以前にも書きましたが工房には20種類以上の椿があるんです。でも名前が分かるのはこれと太神楽くらい。

寒いのは苦手だけど、これから色んな椿が咲き出すのが楽しみですね。
スポンサーサイト

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
椿、完全に開いてるのも良いですが、このくらいのふくらみかけた感じも好きです。

「名は、椿三十郎・・・もっとも、もうすぐ四十郎だがな」
↑名ゼリフ・・・すみません、なんか突然思い出しちゃったので^^;

花瓶のおへそが気になります^^かわいい。
2005/11/05(土) 14:10:20 | URL | kitano-shop #/7QT00mU[ 編集]
西王母というのですか~ 椿にもいろいろありますねえ。。咲くとどんなかんじなのでしょう?
あ、リンク集の仲間に入れてもらってありがとうです。
2005/11/05(土) 14:31:21 | URL | あびぃ #-[ 編集]
> kitano-shopさん
椿は蕾の方が控えめですきですねぇ。

私はもうすでに椿四十郎、五十郎もあと数年(^_^;

おへそはワンポイント^^
2005/11/05(土) 18:41:55 | URL | ちゃわん屋 #-[ 編集]
>あびぃさん
この花、開くと黄色いおしべがかなり派手ですよ。

いえいえ、こちらこそ。
早々とリンク貼ってもらってたのにご挨拶遅れちゃいました。
これからもよろしくです^^
2005/11/05(土) 18:46:46 | URL | ちゃわん屋 #-[ 編集]
ピンクと黒のポイントがとても素敵な一輪挿し。
どの椿を見ても、椿は「椿」。
きっと違いがわからないと思うの、ワタシ。
「西王母」ロマンチックな由来がありそうな名前ね。
2005/11/06(日) 13:41:03 | URL | yesterday1964 #-[ 編集]
>yesterday1964さん
椿は2000種類以上あるそうで奥が深いですよ。

「西王母」は中国の最高位の仙女の名前だそうです。漢の武帝に、不老長寿の仙桃(桃の実)を与えたと言われているとのこと。
ネットからの受け売り(^_^;
2005/11/06(日) 21:34:13 | URL | ちゃわん屋 #-[ 編集]
一輪ざし
茶室などで一輪ざしの室内撮影をしてみたかったりします。
椿の写真を楽しみにしています。
2005/11/10(木) 23:37:26 | URL | tdoll #X.Av9vec[ 編集]
>tdollさん
茶室で一輪挿、それやってみます^^

TBありがとうございます。
2005/11/11(金) 10:19:02 | URL | ちゃわん屋 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
花がね~奇麗なものを探さないといけない。深紅の椿がないかなぁ~。原種に近いシン
2005/11/10(木) 23:30:16 | デジタル写真