【陶芸家の雑記帳】
「やきもの祭」2
前回の続き。

初日土曜日の午後からは「尺八とキーボードの共演」

が… キーボードの人が急用で出演出来なくなってしまい尺八のソロ演奏になりました。
尺八の奏者は西森さん。
急なソロ演奏でしたが予定の時間より30分繰り上げて演奏が始まりました。
西森さんの使っている尺八は指穴が7つあるもので(普通のものは穴が5つ)、西洋音階が出しやすいそうです。

尺八演奏

演奏は色々な国の民族音楽を尺八で吹く「世界音楽巡り」からスタート。
南米のおなじみ「コンドルは飛んでゆく」やヨーロッパの曲までバラエティーに富んだ演奏でした。
リクエストにも気軽に応じてくれ、美空ひばりや昭和30~40年代の歌謡曲、ジャズやクラッシックまで本当に豊かなレパートリーには驚きでした。

休憩を挟んで1時間程の演奏にお客さんも大満足。

演奏のあとは「陶器重さ当てクイズ」
3種類の作品の重さを予想して一番近い人にプレゼントです。
残念ながら画像がありません。

屋外に置いた花器にお花を生けてもらいました。
生け花2

竹を組んで花器を吊しています。
生け花1

工房の景色にとけ込んで花器も引き立っています。

二日目の日曜はすばらしいお天気で、「雅楽演奏」がありました。

続く。

スポンサーサイト

テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント
この記事へのコメント
お天気に左右されたりハプニングがあったりで、大変だったのね。
臨機応変って口で言うのは簡単だけど、
現場にいると苦労も大きいよね。

それにしてもダイナミックなお花に負けないくらい、すごい存在感の花器ね。
2005/11/01(火) 23:08:58 | URL | yesterday1964 #-[ 編集]
>yesterday1964さん
今回で4回目になるこのイベント、毎年雨に降られてます(^_^;
今年は日曜が良いお天気でよかった。

下の花器は派手な花が良く映えてましたよ^^
2005/11/01(火) 23:28:03 | URL | ちゃわん屋 #-[ 編集]
うわ~ 花器とお花、キレイですね~~
うーん 行きたかった。。。。
とっても盛況だったようでよかったですね^^
2005/11/02(水) 09:32:45 | URL | あびぃ #-[ 編集]
>あびぃさん
2日目の日曜は良いお天気でよかったです。
今度は是非いらしてくださいね^^
2005/11/02(水) 10:25:23 | URL | ちゃわん屋 #-[ 編集]
イベント、お疲れ様でした!
日の光の中や、自然の風景になじむ焼き物って、素敵ですね。
「陶芸教室生徒作品」などの墨の字が、とても好きです。かっこいい!
2005/11/02(水) 22:08:59 | URL | kitano-shop #-[ 編集]
> kitano-shopさん
なんとか無事終わってやれやれです。
文字は我流で適当に書いてます。
褒めてもらってちょっと気恥ずかしい(^_^;

お休み中励ましのコメントありがとうございました。
2005/11/02(水) 22:18:38 | URL | ちゃわん屋 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック