【陶芸家の雑記帳】
追悼の椿
先日、当工房「讃窯」のオーナーのお母さんが亡くなられました。

95歳でした。


彼女は工房にたくさん在る樹木や花などを植えたり世話をしてくれていました。
特に椿が好きで工房には彼女の手によるものが20~30種類は在ります。


早咲きの椿の花が咲くのを待っていたかのように逝かれました。

ご冥福をお祈り致します。


追悼の椿


合掌。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック