【陶芸家の雑記帳】
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これは何の果実?
これは何の実?

これは皆さんよくご存知の花の実ですが…
これ、ツバキの実なんです。
この中の種から「ツバキ油」を採ります。いわゆる「鬢付け油」ですね。お相撲さんが髷を結う時に使うヤツです。
もう少しすると皮がはじけて中から黒い種が出てきます。それを搾って油を採るんです。
ちゃわん屋の工房にはツバキがたくさんあるので今は実が一杯。→クリック

こんなのもありますよ。↓
カリンの実

「カリン」の実です。
果実酒なんかにしますね。のどにいいそうです。
春には薄いピンク色のかわいい花が咲くんですよ。
スポンサーサイト

テーマ:植物の写真 - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
椿の実はカタアシと呼んでました。
熟れてくると、パカっと開くんですよね。
子どもの頃たくさん拾って帰っては、種を割って障子のサンに塗ってすべりをよくしたもんです。
2005/08/16(火) 22:51:21 | URL | yesterday1964 #-[ 編集]
>yesterday1964 さん

なるほどなるほど、中の種はまさに「油」ですもんね。
種の中をくり抜くと笛になるの知ってます?
2005/08/16(火) 23:01:46 | URL | ちゃわん屋 #-[ 編集]
おっと、それは知りませんでしたなー。
2005/08/17(水) 23:40:00 | URL | yesterday1964 #-[ 編集]
>yesterday1964さん
中の白い所を全部出さないといけないので、ちょっとめんどう…。
2005/08/17(水) 23:45:12 | URL | ちゃわん屋 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。