【陶芸家の雑記帳】
ツクシ誰の子、スギナの子♪
黄色い花が続いたのでチョット地味に。

ツクシ(土筆)が出ています。

童謡にもありますがツクシとスギナの関係って皆さんご存知?
ちゃわん屋はかなり曖昧だったので調べてみました。

ツクシ1

両方とも同じ根茎から出る多年草。
ツクシは胞子を作り繁殖する茎(胞子茎)で、スギナは葉の役目で栄養を蓄える栄養茎だそうです。
という訳でどちらも根っこは同じ^^
種子を作らず、ツクシの頭(?)から出る緑色の粉(胞子)で増えるそう。
また、地下茎でも繁殖するらしい。
ツクシは胞子を散らした後はすぐ枯れて、スギナがどっとはびこるんですよね。

スギナ

そういえばツクシって頭を出してきた当初は緑色してる。
↓これはもう胞子を飛ばしたあとなんですね。
ツクシ2

ツクシを卵でとじた料理、結構好きなんですが、袴をとるのがかなりめんどう。
春は山菜も楽しみ(*^_^*)
スポンサーサイト

テーマ:四季 -春- - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
小さい頃につくしを採って帰ると母が嫌な顔をしました。袴のそうじが面倒らしくて。(笑)(^_^;)私もつくしの卵とじ好きですよ。
2006/03/26(日) 21:50:02 | URL | sun-f #-[ 編集]
つくしとすぎなって、同じとは知っていましたが、それぞれ役目があったんですね~!
胞子でも増え、根っこでも増え、たくましいですね。
2006/03/27(月) 18:20:51 | URL | あびぃ #-[ 編集]
>sun-fさん
子供の頃って何でも摘むのが楽しかったですね~。
そうそう、袴はくせもの(^_^;
2006/03/27(月) 20:57:21 | URL | ちゃわん屋 #-[ 編集]
>あびぃさん
今回いろいろ調べてみて分かったんですよ。
スギナの繁殖力はタダモノではない…
2006/03/27(月) 21:00:03 | URL | ちゃわん屋 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック