【陶芸家の雑記帳】
阿弥陀寺
阿弥陀寺、昨日の続き。

銀杏に誘われ偶然立ち寄ったこのお寺には立派な山門がありました。

阿弥陀寺山門

屋根瓦は最近葺き替えたみたいですが、梁や柱は古そうです。

阿弥陀寺灯籠

山門の脇には重厚な石灯籠。

石の表情をうまく使っています。


山門の隣にはモミジが色づいていました。

阿弥陀寺モミジ


この時期になってやっとあちこちで紅葉が楽しめるようになってきました。
今年は結構注意して見ているので意外な所できれいなのを発見したりします。

また、いいのがあったら掲載しますね。
スポンサーサイト

テーマ:神社仏閣 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント
この記事へのコメント
石の表情ね。
なるほど、心を開いて見ると、
いろんなものから表情を読み取ることができるのね。
緑と赤のコントラストが素敵ね。
2005/11/26(土) 23:03:43 | URL | トマト #-[ 編集]
こんばんは★
ちゃわん屋さん、こんばんは★
そちらもちらほら紅葉の季節ですか?
こちらもやっとあちこちで色づき始めました。
ずいぶん立派な山門のお寺さんですね。
やはりモミジもお寺さんとのコラボが
重厚感とか雰囲気があって好きです。
2005/11/27(日) 00:52:55 | URL | ゆんゆん #ftBlYwOE[ 編集]
>トマトねえさん
そうそう石にも色々表情ありますよ^^

ピントがいまいちですが…
2005/11/27(日) 11:03:32 | URL | ちゃわん屋 #-[ 編集]
>ゆんゆんさん
今年の紅葉は大分遅いみたいです。

こぢんまりしたお寺ですけど雰囲気ありましたよ。
2005/11/27(日) 11:05:49 | URL | ちゃわん屋 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック