【陶芸家の雑記帳】
これは何?
これは粘土なんですが…

これを見た人に「何ができるの?」とよく聞かれます。

土ウマ


やわらかい粘土を乾かしているんです。

この形にすると粘土が均一に乾きます。
適当な硬さになった時に「土モミ」をして使います。

この状態を「ウマ」と言いますが、言葉の云われはちょっと分かりません。
「馬」の形から来ているのかも…?


陶芸で作品を作る上で「粘土の硬さ」は重要な要素になります。
それぞれの制作過程で適度な硬さを把握し、調整することが作品作りのポイント♪
スポンサーサイト

テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

工房の茶室
今回は工房の茶室を紹介。

工房の茶室1

工房の茶室2

「虎酔庵」と名付けられた茶室。
近くにあるこの地区を代表する山、「虎丸山」からの命名だそうです。

工房の茶室3

水琴窟です。
つくばいの水を流すと、ミステリアスな何とも言えない音が・・・
一日体験陶芸教室「お雛様を作ろう!!」初日の様子
今日と明日開催する、一日体験陶芸教室「お雛様を作ろう!!」今日の様子です。

「お雛様を作ろう!!」の様子1

「お雛様を作ろう!!」の様子2

「お雛様を作ろう!!」の様子4

「お雛様を作ろう!!」の様子3


できあがり!
「お雛様を作ろう!!」の様子5

参加された方、お疲れさまでした。
焼き上がりをおたのしみに。


昨日、地元のラジオ局「FM香川」のレポーターの方が取材を兼ねて、参加してくださいました。
その時の様子を局のブログで紹介して頂きました。
▲こちらです。

チョッパーさんお疲れさまでした^^



テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

一日体験陶芸教室「お雛様を作ろう!!」参加者募集中
この土日(14、15日)に開催する一日体験陶芸教室「お雛様を作ろう!!」の参加者募集中です。

「お雛様を作ろう!!」見本制作1

今日は当日に向けて制作の予習。

「お雛様を作ろう!!」見本制作2

こんな感じの陶雛を作ります。

詳細は▲こちらまで。

日曜(15日)の午後以外はまだ空きがありますので、皆さまのご参加をお待ちしています。

テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

「新しい春の器展」2012
新年1月1日~5日まで開催しいた「新しい春の器展」会場の様子です。

「新しい春の器展」会場風景1

「新しい春の器展」会場風2景

「新しい春の器展」会場風景3

この作品展、毎年お正月に開催していて、今回で19回目となりました。

陶雛なども出品して、お正月らしい展示を。

「新しい春の器展」会場風景4

会場の「金陵の郷」は"こんぴらさん"で有名な香川県の金刀比羅宮参道にあります。ここは香川県を代表する日本酒の蔵元「金陵」酒の資料館になっています。
敷地内(くすの木広場)には推定樹齢が鎌倉時代と言われているりっぱなご神木の楠があります。

「新しい春の器展」会場風景5

1月4日は前々回紹介してようにあいにくの雪模様となりましたが、会期中はたくさんのお客様にご来場いただき無事終了することができました。
どうもありがとうございました。




テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

一日体験陶芸教室「お雛様を作ろう!!」
この時期工房で毎年開催している一日体験陶芸教室「お雛様を作ろう!!」のご案内。

初心者でも簡単にできる陶器のお雛様制作の陶芸教室です。

今年は画像のお雛様を作ります。

お雛様を作ろう!!1

女雛見本
女雛:高さ8cm

男雛見本
男雛:高さ9cm

日時は1月14日(土)・15日(日)の二日間です。

お申し込み・お問い合わせは▲こちらから


皆さまのご参加をお待ちしています。

テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

あけましておめでとうございます
あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。


さてさて、新年は恒例の作品展「新しい春の器展」で始まりました。

会期は明日、午後2時までです。

新年の作品展1

本日4日は朝から雪になりました。

新年の作品展3

作品展詳細は▲こちら

会場の様子は近日中に掲載する予定です。

皆さまのご来場をお待ちしています。

テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術