【陶芸家の雑記帳】
2008年やきもの祭1
先日の土日(25日、26日)に工房で開催したイベント「秋のやきもの祭」の様子を紹介して行きます。


一日目の25日(土)は朝からこれ以上ない秋晴れの一日!

工房の玄関先に日頃お世話になっている方にお花のディスプレイをして頂きました。

08やきもの祭1-1

08やきもの祭1-2

この催しに向けて作製した新作。
08やきもの祭1-3

今回初めての「絵付け体験」
08やきもの祭1-4

こんなのが出来ました。
08やきもの祭1-6
08やきもの祭1-5

次回に▲つづく。

スポンサーサイト

テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

ツリガネニンジン
工房の近くには、夏の終わりごろからこの花が・・・

08ツリガネニンジン1

08ツリガネニンジン2

撮ろう、撮ろうと思いながら、先日やっと撮影しました。

08ツリガネニンジン4

良~く見てみると、白いのも^^

08ツリガuno ネニンジン6

08ツリガネニンジン7

“小さなベル”のような可憐な花「ツリガネニンジン」
もうそろそろ花の時期も終わりそうです。


ちゃわん屋の工房ではこの土日(25,26日)に毎年恒例のイベント
「秋のやきもの祭」を開催します。

詳細は▲こちらまで。

皆さまのご来場を心よりお待ちしています。


明日(もう日付が変わってますね)最後の準備が待ってます。
その日のうちには終わりそうに無いな……(^^ゞ

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

ボサノバライブ
前回書けなかった、ボサノバユニット「フェリアード」のライブ。

「フェリアード」はボサノバシンガーの山本なつきさん、ピアノ・パーカッションの小山寛治さんによるユニット。


実はこのライブ、前回紹介した中村耕二さんの作品展の一部?なんです。
タイトルも「ボサノバ・ライブ&トークショー」

そもそも中村さんとボサノバシンガーの山本なつきさんは旧知の仲らしく、最近なんと25年ぶりに再会したらしいです。
その当時なつきさんはまだ小学生で再開したときはお互いわからなかったそう。
現在の活動を知って、このたびのライブ開催となったそうです。

あいだに二人のトークを交えて、1時間半くらいのライブでした。
150人程はいる会場の蔵を改装した「讃州井筒屋敷 与之蔵」はほぼ満席。

なつきさんのゆったりした低音の声は優しく響きとても癒されます。

ちゃわん屋の大好きなボサノバがたっぷり聞けて大満足でした。


ちなみに今年はブラジルでボサノバが誕生してちょうど50年。
なんとちゃわん屋と同い年(^^ゞ・・・


山本なつきライブ情報ブログは▲こちら。

テーマ:音楽 - ジャンル:学問・文化・芸術

紙彫刻&ボサノバライブ
紙彫刻家・イラストレーターの中村耕二さんの「紙彫刻 紙神展」とボサノバユニット「フェリアード」のライブに行ってきました。

紙彫刻&ライブ

中村耕二さんは白い“マーメイド紙”を使い、巧みなカッティング、エンボス等の手法とライティングを駆使した紙の立体彫刻を作られています。

中村さんのサイトは▲こちら。

作品は繊細かつシャープなラインが特徴的でありながら冷たい印象は無く、顔の表情等どこか親しみの持てるます。
また、計算されたライティングが独自の「光」と「影」の世界を生み出しています。

中村さんはインターナショナルな活動をされているにもかかわらず、とっても気さくな人なんですよ。
ちゃわん屋とは同年代ということもあり、親しみを感じてしまいました。


中村耕二さんの作品展はちゃわん屋工房と同じ香川県東かがわ市の「讃州井筒屋敷」で今月26日(日)まで開催しています。


あっ、ボサノバライブの模様は次回に……

テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

この秋のイベント
毎年秋に工房で開催するイベント。

今年は10月25日(土)・26日(日)の二日間。

08やきもの祭

内容は新作の展示即売、掘り出し物市、毎年好評の雅楽演奏に加え、新たに「絵付け体験」や「お茶席」を設けます。


詳細は▲こちらまで。


皆さまのご来場を心よりお待ちしています。

テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術