【陶芸家の雑記帳】
工房の紅葉
工房の紅葉も見頃になってきました。

工房の紅葉1

工房の紅葉2

工房の紅葉3

午後の光がいい感じ。

昼間は結構暖かな日が続いてましたが、週末からは寒くなりそうです。

そういえば・・・
明日から12月。

何となく気ぜわしく感じるのは私だけ?
スポンサーサイト

テーマ:紅葉 2006 - ジャンル:写真

大窪寺の紅葉
しつこく大窪寺の紅葉、今回は『モミジ』です。

大窪寺紅葉1

ここ大窪寺はモミジもたくさんあって、ちょうど見頃でした。

大窪寺紅葉2

右上に写っているのが前回紹介した大イチョウ。
大窪寺紅葉3

大窪寺紅葉4

この日は本当に良いお天気で紅葉狩りには最高でしたよ。

テーマ:紅葉 2006 - ジャンル:写真

大イチョウ【その2】
「大窪寺のイチョウ」つづきです。

木の下はこんな感じ。
大窪寺大イチョウ2-1

大窪寺大イチョウ2-2

大窪寺大イチョウ2-3


次回は“モミジ”を…

テーマ:紅葉 2006 - ジャンル:写真

大イチョウ
仕事が一段落ついたので、「大窪寺」にあるイチョウの木を見てきました。

ここ大窪寺は四国八十八カ所の結願寺として有名な八十八番札所。
ちゃわん屋の工房からは車で30分程です。

大窪寺大イチョウ1 大窪寺大イチョウ2

香川県の保存木になっているこの大イチョウ、
樹高/20メートル 幹回り/3.3メートル 枝張り/25メートル

大窪寺大イチョウ3

もう大分落葉していて、木の下は黄色い絨毯。

幹は苔むしていて歴史を感じさせます。

大窪寺大イチョウ4

大窪寺大イチョウ5

お昼過ぎに行ったんですが平日にもかかわらず、たくさんの人でビックリ。
紅葉目当ての人が多いようで、立派なカメラを手にした人も大勢いました。

ここはモミジも多くて、今がちょうど見頃。
最高のお天気でいっぱい写真撮ってきました。
紅葉ネタがしばらくつづきそうです・・・(*^_^*)

テーマ:紅葉 2006 - ジャンル:写真

ふと気付けば・・・
このところバタバタして気が付かなかったんですが、先日ふと見ると、ツバキがもうこんなに咲きだしている・・・

ツバキ1-1

ツバキ1-2

ツバキ1-3

この他にも。
全部で4~5種類は咲いてます。

またボチボチ紹介していきますね。

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

一回り
今年も干支の季節が。

来年は亥年。
ただ今香合制作中。

亥香合2

亥香合1

亥香合3

亥香合4


毎年作っている干支の香合、ネズミから作り始めたので来年の亥でちょうど一回りになります。
毎年どんなものにしようかと悩んで何とか最後まで来ました。

それにしても手間がかかる。
今日1日で8個しか出来なかった・・・

テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

イサム・ノグチ展
仕事がひと段落したので「イサム・ノグチ 世界とつながる彫刻展」に行ってきました。

この展覧会、今月の12日で終了したのですが、ギリギリでやっと行けたんです。

イサムノグチ展1

横浜美術館、滋賀県立近代美術館と巡回して最後にここ高松市美術館。

イサムノグチ展2

イサム・ノグチは香川県牟礼町にアトリエがあって、現在はそこが「イサム・ノグチ庭園美術館」として一般に公開されています。

イサムノグチ展3

この展覧会は彼の作品をまんべんなく展示していて、多彩な創作活動が良く理解出来るものになっていました。
すごい作家だったんだな~と改めて実感した次第です。

久しぶりにイサム・ノグチの作品をじっくり見ることが出来、良い刺激になりました。


来年こそは庭園美術館に行かなければ・・・

テーマ:展示会・イベント巡り - ジャンル:学問・文化・芸術

秋のやきもの祭【最終回】
「秋のやきもの祭」紹介、大分引っぱりましたがこれで最終回。

今回は陶芸教室生徒作品を。

陶芸教室生徒作品1

陶芸教室生徒作品2

陶芸教室生徒作品3

みなさん個性豊かな作品揃い。
柔軟な発想はちゃわん屋としてもかなり参考になり、また刺激されることも多々あります。


今年の「秋のやきもの祭」は2日間とも本当にいいお天気でした。

ご来場くださった方どうもありがとうございました。

到らない点もいろいろあったと思いますが、来年もどうぞよろしくお願いします。

テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

秋のやきもの祭【その3】
「秋のやきもの祭」紹介、今回は「雅楽演奏会」

演奏してくれるのは女性4人組の「天女たい」のみなさん。
今年で3回目になります。

演奏会場は毎年屋外です。
雅楽演奏1

今年は有名な曲「越天楽(えてんらく)」をいろんなバージョンで演奏して頂きました。

雅楽演奏2

演奏の合間のひととき。
雅楽演奏3

雅楽の代表的な楽器「笙(しょう)」は常に人肌くらいに暖めながら演奏するそうです。
曲の合間に電熱器で暖めていました。

今回も雅な演奏をたっぷり聴かせてもらいました。

みなさんどうもありがとうございました。


「秋のやきもの祭」紹介、次回にて最終回

テーマ:音楽 - ジャンル:学問・文化・芸術

秋のやきもの祭【その2】
「秋のやきもの祭」紹介、今回はガス窯の窯出し編。

窯の扉を開けたところ。
窯出し1

中の台車を引き出して。

まだほんのり暖かみがある作品たち。

窯出し2

ちょうど半分くらいのところ。
窯出し3

こんな作品たちが窯から出てきました。
窯出し4

このガス窯は容量が大きくて、窯出しするだけでも1時間はかかるんですよ。
詰める時は3時間はゆうに必要。

窯出しの結果はまずまずといったところですかね。


次回はお待ちかねの「雅楽演奏会」の模様を。

テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

秋のやきもの祭【その1】
先日の4日、5日に開催した「秋のやきもの祭」の様子を順次掲載していきます。

この催しは今回で5回目になるのですが、2日間とも雨が降らなかったのは今年が初めて!
両日共秋晴れのいいお天気に恵まれました。

これでちゃわん屋の「雨男」も返上か・・・

メニュー
【会場内の看板】

お天気が良かったので屋外にも作品を展示しました。
外展示


屋内展示場入口にお花を活けてもらいました。
玄関花


準備の方、遅れがちながらも何とか本番には間に合いました。
例年なら前日は徹夜作業でしたが、今年は深夜で無事終了。

外展示2


まず4日(土)は「ガス窯の窯出し」からスタートです。

まだほんのり温もりが残る作品たちが窯から出てきます。


次回に続く……

テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

無事終了
おひさしぶりです。

昨日と今日開催した「秋のやきもの祭」おかげさまで2日間ともお天気に恵まれ、無事終了しました。

とりあえずご報告まで。

詳細は近いうちに掲載しますので
どうぞおたのしみに~~。

窯出し

天女

テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術