【陶芸家の雑記帳】
しつこくチビカマ
作品を外で乾燥していて、ふと見ると・・・

またまた登場。

カマキリ2-1

チビカマくん。

カマキリ2-2

ちょっとしつこいけど、
彼(?)が写真を撮れと訴えていた^^

カマキリ2-3

がんばって大きくなれよ~ん。
スポンサーサイト

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

雨後の・・・
昨日までの雨があがって今日は久しぶりの晴れ。

「雨後の筍」よろしく破竹がニュキニョキ伸びてます。

カマキリ1

先の方をよ~く見てみると……

カマキリ2

またまた発見!

カマキリ3

体長1cm。
小さいながら一人前の面構え。

雨が降るとこいつも大きくなる???

テーマ: - ジャンル:写真

ほ~
自分のブログやホームページは検索エンジンで検索すると何番目くらいに表示されるのかと思ったことありません?

はい、こんな↓サイトがあるんですよ。
検索キーワードチェックツール SEO(SearchEngineOle)

調べたいサイトのアドレスと検索キーワードを入れてクリック。
「Google」・「Yahoo!」・「MSN」・「goo」・「freshEYE」各検索エンジンでの順位が表示されます。

うちのブログを「ちゃわん屋」で調べてみると・・・

キーワードチェックツール

お~!
すっげ~ぇ!!


ちょっと自慢しちゃいました(^_^;

皆さんもおひとついかが……

テーマ:SEO対策 - ジャンル:コンピュータ

何を盛る?
先日の作品展に出品していたお皿。

粉引四方皿1

290×280×75mm(h)

粉引四方皿3

どっしりとして存在感のあるお皿です。

粉引四方皿2

どんなものを盛りつけましょうか・・・

テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

梅雨本番
久しぶりの雨の中、「額紫陽花」がみずみずしい。

ガクアジサイ1


昨日までの真夏のような日差しとはうって変わり今日は朝から、あめ。
梅雨本番です。

水を得た魚のような花たち。

ガクアジサイ2


こんなところに小さな いのちが。

ガクアジサイ3




う~ん、、、
腕とカメラの限界を感じるマクロ撮影・・・

テーマ:紫陽花 - ジャンル:写真

焼きそば?
たまには自炊をということで、お昼に焼きそば?を。

素麺焼きそば

実はこれ麺は素麺で作ってます。
お隣の徳島県名産の「半田(はんだ)素麺」
チョット太めで「冷や麦」みたいです。

味付けは醤油で最後に七味をひとふり。
何だか焼きビーフンのようですが・・・


トマトさ~ん、これですよ~ぉ^^

テーマ:今日の食事 - ジャンル:グルメ

そっくり
この花は【キキョウソウ】
ご覧の通りキキョウにそっくり。
花の大きさは2cm程です。
まさに“ミニチュア”キキョウといったところですか・・・

キキョウソウ1

北アメリカ原産の帰化植物で、道ばたや荒れ地などに生育します。

ちゃわん屋がもっている野草の図鑑には載ってなかった。
この図鑑は1984年3刷発行とある。
ということは、、、その頃はまだ帰化したなかったのかな~ぁ……

キキョウソウ2

高さは30cm程になり、別名「ダンダンギキョウ」

これによく似た花に「ヒナギキョウ」があるんですが、大きさがもひとつ小さくて、うまく撮影できません(^_^;

来月になると“本家”「キキョウ」が咲き出しそう。

テーマ:山野草 - ジャンル:写真

来年の干支?
ちゃわん屋の工房は山際にあります。
周辺の田畑に数年前から「イノシシ」が出没するようになり、農業被害が深刻になっています。
タケノコなんて地面に出る前に「ヤツら」が掘り起こして食べてしまいます。
また、田圃のまわりには高圧電気の流れる電線を張り巡らせているんですよ。

先月でしょうか、市役所の人が捕獲用の檻を工房近くに仕掛けたそうです。

今朝「取れた!」という連絡が・・・

気の弱い人は↓クリックしないように(^_^;
[来年の干支?]の続きを読む

テーマ:なんだこれ - ジャンル:写真

豪華絢爛
昨日近くの公園に「ハナショウブ」を見に行ってきました。
ここは先日紹介した場所なんですが今がちょうど見頃。
250種類、15万本のハナショウブがあるらしい。

ハナショウブ2-1

ハナショウブ2-2

手入れが良く行き届いてます。

ハナショウブ2-3

ハナショウブ2-4

ほんと豪華絢爛でいろんな種類がありましたよ。

ここにはアジサイもたくさんあります。
まだチョット早いみたいなのでもう少ししたら見に行かなくっちゃ。

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

えっ、5枚ある・・・
ただ今ドクダミが我がもの顔ではびこっています。
花びらのような白い部分は総苞(そうほう)と呼ばれ、葉が変形したものだそうです。普通は4枚なんですが・・・

これは5枚ある。
四葉のクローバーみたいなもんか^^

ドクダミ1

これはツル状の草が・・・
ドクダミ2

この先の部分が本当の花です。
ドクダミ3

なるほどこれを見ると花らしいですね。
好きな色
もうそろそろノアザミも終わり。
今年の撮り納め。

ノアザミ2-1

ノアザミ2-2

花ではこの手の紫系と青系が好きな色。

自然の配色にはかなわない・・・

テーマ:山野草 - ジャンル:写真

作品展【その3】
ただ今開催中の作品展紹介、最終回です。

作品展作品2-1

作品展作品2-2

作品展作品2-3

作品展作品2-4

今日は早朝に地震!
思わず目が覚めました。
すぐにテレビをつけて詳細を。
自宅周辺は震度2でしたが…
何と、
愛媛県今治市、
震度5弱!!
会場の近くやん(>0<)
お店が開店するのを待ってすぐに連絡。
幸い震度は3で大したこと無く
作品も無事とのこと。
ほっとしましたよ(^_^;

作品展会期は今月19日まで。
無事終わることを願うばかり・・・

↓前回の記事に地震を心配してのコメント、どうもありがとうございますm(_ _)m
おかげさまで何とか無事のようです。
お気遣い感謝です。

テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

作品展【その2】
昨日に引き続き作品展会場の様子。

真ん中が新作の「ビアカップ」
ちょっと小ぶりの一口サイズ。
両端は「焼酎カップ」
作品展作品1-1

手前の黒とグレーのお皿は以前制作過程を紹介したもの。
作品展作品1-2

カフェオレボールとマグカップ。
作品展作品1-3

「パスタ皿」
これもここで記事にしましたよね。
作品展作品1-4

こんな感じの作品たちを展示・即売しています。

次回ももうチョットお付き合いを・・・

つづきは▲こちら

テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

作品展始まりました
昨日から作品展が始まりました。
会場の様子です。

作品展会場1

作品展会場2

作品展会場3

作品展会場4

作品展会場5

会場の様子は、引き続き何回かに分けて紹介しますのでおたのしみに。

つづきは▲こちら

作品展は今月19日(月)まで。
お近くの方、ぜひご来場くださいね。

テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

準備完了
9日から始まる作品展の準備、ほぼ終了です。
明日午後から搬入。

先日製作工程を紹介した鉢。

耳付き鉢2-1

もちろんこれも出展します。

耳付き鉢2-2

耳付き鉢2-3

明日は会場がある愛媛県新居浜市泊まりで、初日の9日は一日会場に居ます。
お近くの方のご来場をお待ちしています。
作品展のご案内
以前から折に触れて紹介していたんですが今日は正式に。

「田中保基陶展」in 新居浜

日時:6月9日(金)~19日(月)【水曜定休日】
   AM9:30~PM7:00
会場:工芸呉服 永易
   愛媛県新居浜市喜光地町2-8-1
   TEL:0897-41-6544

作品展06-6

↓こんな作品を出展します。

作品展06-6-1

作品展06-6-2

今日は先程最後の窯焚きを終えて、いろいろと準備に忙しい一日でした。
明日の夜に窯出し予定です。

初日の6月9日(金)は私、ちゃわん屋も会場に居ますのでお近くの方どうぞお立ち寄りください。

テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

可憐な花
この間から咲いているのに気付いてたんですが、今日よ~く見てみるととっても可憐な花です。
【ユキノシタ】ユキノシタ科
名前は図鑑で知ってたけれど実物を見るのは初めて。
湿った日当たりの悪いところに咲くらしく、工房の裏手の方にあったのでなかなか気が付かなかった。

ユキノシタ1

美しい!

ユキノシタ2

ユキノシタ3

ユキノシタ4

名前が「ユキノシタ」なので冬に咲く花だとばかり思ってました。
そうではなく雪の下でも枯れないからこの名になったらしい。
茎の高さは20~50cmになり、多くの花を付けます。
花の大きさは1~2cm位でとっても可憐です。
たくさんの花を連ねた姿もまたいいですよ。

テーマ:山野草 - ジャンル:写真

こんなん出来ました【その9】
耳付きの鉢。

まずロクロで鉢を成形。
耳付き鉢1

口径部分に切り込みを入れて引っ付け
耳付き鉢2

つまむ。
耳たぶみたい^^
耳付き鉢3

こんな感じ。
耳付き鉢4

文様を入れたところ。
耳付き鉢5

このあと高台を削ります。

耳付き鉢6

乾燥させた後に文様部分を彩色。

本日は素焼きの窯の中。
明日窯から出して釉薬をかけ焼成。

この時点で口径約30cm。

テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

ちょっと一息
今月9日から開催する作品展の準備がある程度メドがつき、今日は仕事の方も一段落。
気分転換に夕方「ハナショウブ」を見に行って来ました。

まだ少し早いようで、チラホラしか咲いていません。
そんな中ひときわ目についた種類がこれ。

ハナショウブ1

「キショウブ」に似ているけど何ともいえない淡い黄色が美しい。

ハナショウブ2

こんな状態のハナショウブ園。
満開の花を創造してみる・・・

「アオサギ」が絵になっている。

ハナショウブ3

作品展まであと1週間。
明日から最後の追い込みです。

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真