【陶芸家の雑記帳】
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これは便利!
こんなものを100円ショップで見つけました。
ホールケーキやピザを3・4・5・6・7・8等分に切り分ける定規。

これがなんと制作過程で大活躍!

便利グッズ1

お皿をこの上に置いて
便利グッズ2

目盛に合わせて端をカット。
便利グッズ3

こんなお皿の出来上がり~^^
四方平鉢1

四方平鉢2


これも今度の作品展に出品予定です。
スポンサーサイト

テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

長方皿
先日紹介したお皿が焼き上がりました。

長方皿2-1

寸法:280×120×45mm(h)

長方皿2-2

長方皿2-3

このお皿は来月9日から愛媛県新居浜市で開催する作品展に出品します。
作品展詳細は→こちら

ただ今制作に追われる日々です。

テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

こんなん出来ました【その8】
パスタのお皿。
文様付けの様子です。

まずペースト状の色土を塗ります。
パスタ皿1

↓これが色土。
焼き上がりは左がピンク、右がブルーになります。
パスタ皿2

次にはんこを押して…
パスタ皿3

こんな感じです。
パスタ皿4

焼く前の色はとっても地味(^_^;
出来上がり白っぽい色なんですが・・・

完成は来月初めの予定です。

テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

雨が似合う花
今日はまた梅雨のような空模様。
そんな中で「キショウブ」が一層美しく咲いています。

キショウブ1

キショウブ2

明治の中頃ヨーロッパから渡来し、今では湿地や水辺に繁殖して野生化しています。
黄色い花が鮮やかで、葉の緑とのコントラストがきれいですね。

キショウブ3

キショウブ4


アップでよく見てみると…
こんな花やったんや。

テーマ:山野草 - ジャンル:写真

五月晴れ!
このところの雨続きにうんざりしてたところ、今日は久しぶりに朝から快晴!
待ってました「五月晴れ」

以前から所狭しと咲き誇っていた「ニワゼキショウ(庭石菖)」が久しぶりに開花してます。
この花はお日様が出ないと開かないみたいです。

ニワゼキショウ1

花の大きさは2センチ足らず。
なんとこの花は「アヤメ科」なんです。
この色の他に白っぽいのもあるようですが、工房には今のところこの色だけ。

ニワゼキショウ2

午前中に撮影したので日陰にはまだ開花前のものがありました。
かなり小さい(1センチほど)のでなかなかピントが合いません。
何枚か撮った中でのベストショット。

ニワゼキショウ3

葉っぱを見るとアヤメの仲間ってのが良く分かりますね。


明日もお天気が良さそうです。
その後はまた雨の予報。
あした一日最後の五月晴れになるんでしょうかね。
有意義に過ごさねば…

テーマ:山野草 - ジャンル:写真

トゲが無い?
きのう紹介した「ノアザミ」とちょっと違う。

キツネアザミ1

葉っぱにトゲがありません。

キツネアザミ3

花もこれ以上開かないみたい。

キツネアザミ2

調べてみると「キツネアザミ」って言うらしい。

野草には「キツネ○○」とか「イヌ○○」というような名前が付くものが結構ありますが、≪似ているけれど異なるもの、有用なものに似てはいるけど役に立たないもの≫という意味があるそうです。
この花もアザミの仲間なんですが“ちと”違う。
でも、「似てはいるけど役に立たないもの」っていうのはどうなんですかね~ぇ…
もう梅雨?
大型連休が開けてから何かすっきりしないお天気が続いてます。
今週は本当に雨ばっかりでもう梅雨が来たみたい……
昨日は一日中降っていて撮影が出来ない。。。
今日やっとあがったので「ノアザミ」を撮りました。

ノアザミ1

葉っぱのトゲが痛そ~ぅ。

ノアザミ2

ノアザミ3

お~いぃぃ~、五月晴れは何処?
薫風は???

テーマ:山野草 - ジャンル:写真

こんなん出来ました【その7】
こんなお皿つくりました。
ちょっと変わった作り方。

まずロクロで筒を成形。
長方皿1
高さ30センチくらい。

次にこの筒を縦にカットします。
長方皿2

足を作って、
長方皿3

付けます。
長方皿4
裏側

表はこんなの。
長方皿5

1日置いて、白化粧(白い粘土を泥状にしたもの)をかけて完成。
後は十分乾燥させて焼成。

長方皿6

ロクロ目と白化粧の垂れ具合がポイント。

テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

ようこそ~
「マツバウンラン」を手付の花器に生けてみました。
この野草はアメリカ原産の帰化植物。
このところ急速に増えているみたいで、道端などでよく見かけるようになりました。

マツバウンラン1

ゴマノハグサ科なので「オオイヌノフグリ」の仲間。
細長~い茎が50~60センチ位になり、上の方に薄紫色のかわいい花を付けます。
群生している所もあるようですね。

マツバウンラン2

マツバウンラン3

工房では去年までは無かったんですが、今日咲いているのを見つけました。
「待ってました、ようこそいっらしゃ~い」っていう感じですね~(*^_^*)

テーマ:*野草/雑草* - ジャンル:写真

季節に追いつかない
このところバタバタと忙しくてちょっと気持ちに余裕が無いみたいです(^_^;
何かまだ春先の感覚でいるんですが、あれよあれよという間にもうすっかり初夏の陽気。
季節に追いついてない状態。

花の写真も取り損ねている。
菫、牡丹、藤・・・

野草も次々と咲きだしてます。
今日は「ニガナ」
山地や野原にごく普通に生えるキク科の多年草。
葉や茎に苦みのある白い乳液を含むのでこの名前(苦菜)が付いたそうです。
花びらが7~11枚あるものは「ハナニガナ」
ということはこれはハナニガナかな・・・

ニガナ1

ニガナ2

ニガナ3

昨日あたりから「ホトトギス」が鳴きだしてます。
アザミの花も蕾がふくらんできているし、ほんとに今が一番好きな季節なんですがね~ぇ…
ヒラヒラ・ヒラリン・・・
ハナミズキつづき。
何か擬音が多くなってますが(^_^;

今回はたくさんの花をどうぞ。
チョウが舞っているよう…


ヒラヒラ
ハナミズキ2-2

ハナミズキ2-1


ヒラリン・・・
ハナミズキ2-3

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

クルリン… ぱっ!
大型連休もやっと終わりましたね。
皆さんはどのようにお過ごしでした?

ちゃわん屋は作品展でずっと栗林公園に行ってました。
バタバタと忙しくしていて更新も久しぶりです。

公園では「ハナミズキ」がちょうど見頃。
この花は蕾(本当は総苞というらしい)がクルリンとしてておもしろいですね。
花が「ぱっ!」と開く感じ。


クルリン…
ハナミズキ1

ハナミズキ2


ぱっ!
ハナミズキ3


ハナミズキはちゃわん屋の大好きな花です。

たくさん撮影したんで次回もつづきを。。。

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

ただ今開催中(その2)
前回紹介した作品展と同時に別の場所で行っている個展です。
こちらの方は今月の30日まで。

詳細は▲こちら。

ちょっと時間がないのでとりあえず、画像だけ。

井筒屋展1-1

井筒屋展1-2

井筒屋展1-3

井筒屋展1-4

井筒屋展1-5

井筒屋展1-6

テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。