FC2ブログ
【陶芸家の雑記帳】
水主神社1
只今ちょっと狛犬を調べています。

撮影に工房近くの「水主(みずし)神社」へ。

水主神社1

この神社は以前秋祭りの記事で紹介したところです。

「水主神社」は奈良時代以前とされる延喜式内社で讃岐で最初に位階を授けられた由緒ある神社。
地域に多くの伝説を今に残している7代孝霊天皇の皇女、倭迹々日百襲姫命(やまとととひももそひめのみこと)が祀られています。

狛犬
お目当ての狛犬。

狛犬「ん」
左にある「ん」の方は頭に角があります。

狛犬「あ」
右の「あ」凛々しいお顔。

本殿前に樹齢800年、高さ40mの「いのり杉」がそびえ立っています。

いのり杉
昼間も霊気を漂わせています。

この木は香川県の保存木に指定されています。香川県保存木
以前宮司さんに聞いたんですが、昔はこの杉の木に五寸釘が打ち付けられた藁人形がよくあったそうです。

ここの境内はうっそうとした木々に覆われているので昼でも薄暗い所です。
夜はさぞかし……

続きは次回に。
スポンサーサイト



テーマ:神社仏閣 - ジャンル:学問・文化・芸術