【陶芸家の雑記帳】
2017やきもの祭の様子
少し遅くなりましたが、先週の3月4日と5日に開催した讃窯「春のやきもの祭」の様子です。

工房玄関周りの様子。
2017やきもの祭の様子1

2017やきもの祭の様子3

工房に至る道沿いに一輪挿を並べ、ツバキの花を生けています。
2017やきもの祭の様子2

掘り出し物コーナー
2017やきもの祭の様子4

陶芸教室生徒さんの作品
2017やきもの祭の様子5

2日目に開催した「雅楽演奏」
2017やきもの祭の様子6

今年は優雅な「舞」も披露していただきました。
2017やきもの祭の様子7

※画像はクリックで別ウインドウで開き、拡大します。

おかげさまで2日間ともお天気に恵まれ多くの方にお越し頂きました。
どうもありがとうございました。

スポンサーサイト
2017「春のやきもの祭」のご案内-その2
来月3月4,5日に開催する讃窯「春のやきもの祭」
ツバキの花がお待ちしています!

17やきもの祭告知1-1

17やきもの祭告知1-2

3月5日(日)14:00~始まる「雅楽演奏会」には今回特別に”舞”の人が参加されるそうです。
なかなか生では見られないものなので皆さまぜひご来場ください。
もちろん入場無料です。

詳細は▲こちらまで

2017「春のやきもの祭」のご案内
讃窯では昨年に引き続き「春のやきもの祭」を今年も椿の花が咲く時期の3月4、5日に開催します。

工房には20種類以上の様々な椿の樹があり、この時期見ごろを迎えます。
そこで花の時期に合わせて“椿+雅楽&掘り出し物市"と題して、花と音楽・やきもので皆様に楽しんで頂けるような内容を企画致しました。
今回で15回目となるこの催し、内容は椿の花を楽しんで頂くことを中心に、掘り出し物市、雅楽演奏会やお茶席等々、盛り沢山のイベントで皆さまのご来場をお待ちしています。

2017「春のやきもの祭」のご案内

自然豊かな讃窯で春を先取りにいらっしゃいませんか。

詳細は▲こちらまで。